チャート形状「ダブルボトム」株式銘柄スクリーニング【全市場】(5)

1/19 ダブルボトム

ダブルボトム

「ダブルボトム」とは、2つの谷(2回の安値)と1つの山(1回の高値)のような形で構成されるチャートを言います。

チャート形状が「ダブルボトム」を形成している、または形状が類似している銘柄を表示しています。(中には意図しない銘柄も多少含まれてしまう場合があります)

 全 75 銘柄 - 5 / 5ページ (61~75件目)を表示
【3104】東証1部
  • 最低購入額 375,000
富士紡ホールディングス
 
【1776】東証2部
  • 最低購入額 385,000
三井住建道路
 
【6396】東証2部
  • 最低購入額 288,800
宇野澤組鐵工所
 
【6724】東証1部
  • 最低購入額 275,900
セイコーエプソン
 
【6178】東証1部
  • 最低購入額 131,300
日本郵政
 
【8953】東証
  • 最低購入額 212,700
日本リテールファンド投資法人
 
【2754】JASDAQスタンダード
  • 最低購入額 55,500
東葛ホールディングス
 
【6201】東証1部
  • 最低購入額 737,000
豊田自動織機
 
【3799】東証2部
  • 最低購入額 63,200
キーウェアソリューションズ
 
【6952】東証1部
  • 最低購入額 167,800
カシオ計算機
 
【3756】東証1部
  • 最低購入額 135,500
豆蔵ホールディングス
 
【3842】JASDAQグロース
  • 最低購入額 217,500
ネクストジェン
 
【4760】JASDAQスタンダード
  • 最低購入額 300,000
アルファ
 
【8358】東証1部
  • 最低購入額 245,200
スルガ銀行
 
【9647】JASDAQスタンダード
  • 最低購入額 230,000
協和コンサルタンツ
 
このエントリーをはてなブックマークに追加